シングルマザーの息抜き10選!

 

シングルマザーの息抜き・楽しみ方をまとめてみました!

 

  • 最近、ちょっと寂しいかも、、、
  • ストレスで子供に当たってしまいそう、、、
  • みんな、どうやって息抜きしているの?

 

こんな方は息抜きに
「シングルマザーの息抜き10選!」を読んでみてくださいね。

非現実的な時間を味わう


私は37歳のシングルマザーです。
現在8歳と生後9ヶ月の二人の子供がいます。

 

仕事はフルタイムで経理の仕事をしています。
私の息抜きは、年に一回程度のライブにいくこと。そして、子供が寝たあとに録りためていたドラマや映画を観ることです。普段は、飲みにもいかず、子供抜きで友人と遊ぶことなどもしないので、年に一回のライブの時だけは、ママのご褒美という事で、家族に子供をお願いしていっています。たくさん声をあげて、非現実的な時間を味わうことで、デトックスにもなり、とても息抜きになります。子供が寝たあとの鑑賞タイムも、非現実的な時間を味わうことで、気持ちを充電している感覚です。普段はあまりお金がかかることは出来ないので、年に一回の自分へのご褒美は、また頑張ろうと言う気持ちになれます。

 

最初は全く息抜きもせず、でも、子供が可愛かったので、自由な時間はないけれど、それなりに満足していたし、息抜きの必要性も感じていませんでした。子供にも悪いなと思っていたし。しかし、たまには外の世界に触れることで、子供との時間とは別な感覚があります。シングルマザーはとにかく時間もお金も、気持ちも余裕はありません。自分にご褒美をくれ、誉めてくれるパートナーもいません。なので、たまには自分で自分にご褒美をあげる気持ちの余裕は必要だな、と思います。毎日頑張っている自分を誉めてあげられれば、また、明日から頑張れると思います。

誰かとつながってみる


31歳、子供1歳半、専業主婦。

 

普段買い物にも中々いけないのですが、いったさいは子供の用にはしゃぎながら買い物を楽しんでいます軽い息抜きができます(*^^*)
それ以外は中々子供をあずけるのもできないので、実家に帰ったさいは友達とお茶を楽しんだりしています。何ヶ月に1回の楽しみなのでその時が1番の息抜きになります、ただ時間が限られるので、それ以外は電話で会話したり、誰かと繋がってる時が1番安らぎます。スマホでマッチングサイトに登録して、男性と話てみるのも意外と楽しいです。

 

後は子供が寝た後の1日の疲れがどっとでた時のホットミルクを飲むことです、中々小さい子がいるとゆっくり暖かい食べものや、飲み物を楽しむのは難しいので、夜寝かしつけた後の1人の時間に息抜きで飲む暖かい飲み物に息抜きを感じます。

 

小さいお子様がいると、どこかにあずかってもらうのも難しいし、あずけても不安になって中々長い時間の外出も息抜きできない方が多いと思います。私も最初は不安で中々できませんでした、ただ自分が息がつまって普段の生活にイライラしたり、子供にあたってしまう時がたたありました。だからそこは一旦気持ちを切り替えて考え内容にするか、時間を決めて連絡するようにしました。心配症な方は普段から息抜きが難しいと思うので切り替えが本当に大切だとおもいます、後は寝かしつけた後やお昼ねしてくれた時、その時間を自分だけの時間として1時間でもとるようにするのがおすすめです。

 

>>シングルマザーが息抜きに使っている無料マッチングサイト(アプリ)6選

 

子供と共通の楽しみを見つける


私は34歳のシングルマザーで今7歳と4歳の娘を子育てしながら仕事は派遣でパン工場に働いています。毎日子供と一緒だとどうしても疲れたり、イライラしたりするんですよね。そこで私が息抜きにしていることは、一人の時間を作ってゆっくり紅茶を飲みながら甘いものを食べたり、友人とランチに行ったり、一人でカラオケに行ったり、子供がビデオを見ている間だけ寝たりしています。あとは、子供と共通の楽しみを見つけて一緒にやるぐらいです。ちなみに今アイカツのカードゲームにハマっており子供よりママの方がテンション上がって恥ずかしいかぎりです。あと温泉も子供と共に大好きで。最近は子供と共通の趣味を探すのが楽しみになっています。

 

シングルマザーは一人で子育てに家事や仕事を頑張らないといけません。父親がいない分ママがすべて完璧にこなさないとって思う人も少なくないと思います。しかし完璧にやろうとすれば自分が疲れてしまい、イライラして子供に優しくできなかったりします。だから頑張らなくてもいいんです。家事でも子育てでもそうですが手を抜いたり、疲れた時は家事をサボって子供と一緒に寝てもいいと思います。そして仕事が休みの日に子供を保育園に預けれるのなら預けて一人の時間を作りましょう。そしたら息抜きにもなりますよ。

お金のかからない遊びに出かけてみる


37歳 会社員
子供 14歳 12歳

 

子供達もだいぶ大きくなって手がかからなくなったので、夜、一通り家事が終わると寝室に行き映画鑑賞をしたりします。あとは近くに母親が住んでいて、週末に部活や大会が被らないと子供達が泊まりに行くので、1円パチンコなど、あまりお金がかからない場所へ出掛けてみたりします。子供達がまだ小さかった時は、昼間にレンタルDVDを借りに行き、日中は子供と一緒に、夜は寝た後にこっそり映画鑑賞を楽しんでいました。自分達だけなので、たまに友達家族を呼んだり遅くまでワイワイおしゃべりを楽しんだりする事もありました。
会社の人も子供達と遊んでくれたので、会社の集まりに連れて行ってもみんなで相手をしてくれるので、良い息抜きにもなりました。

 

一人ではやはり何事も限界があります。
子供達が寝てる間に楽しめる趣味を見つけるのも大事だと思いました。あとはやはり親にも理解してもらい、一人になれる時間を作ってもらったり、たまには育児から離れる機会を作ってもらえると楽に行きていけることを実感しました。仕事に育児にと追われる毎日で色々と思い詰めてしまう事あると思いますが、人に頼る事は絶対に悪い事じゃないし、恥ずかしい事でもないと思います。笑っている母親の姿を見てる方が子供達にとっても幸せだと子供達から言われて私は救われましたので。

格安の温泉


私は現在38歳です。
子供は20歳です。

 

仕事は飲食店とパートで介護施設に勤めてます。昼と夜仕事をしてるので疲れとストレスは感じます。私の息抜きは子供にもう手がかからないのもありますが、月に1度格安の温泉に泊まりに来ることです。アパートでシャワーばかりなのでたまに来る温泉が息抜きになります。朝夕二食付きで8000円かからないところを探します。私は友達と二人で来ることがほとんどですが、早くにチェックインして温泉に入ってから部屋で飲みます。そのうち夕飯の時間になるので夕飯を食べて施設内の無料のマンガコーナーなどでダラダラしてまた部屋で飲みます。そしていつの間にか寝てるっていう感じです。たまにの温泉とたまの自由な過ごし方が息抜きです。そしてまた次に来るまで節約生活をします。

 

子供が小さいうちは預ける人もいない場合、一緒に行動するしかないと思います。同じような状況の友達がいるならみんなで一緒に格安旅館に泊まりに行くのもいいと思います。部屋は個室なので少しうるさくても大丈夫かなと思います。2、3時間預けられる人がいるなら少しの間子供と離れて好きなことをするのもストレス解消になると思います。買い物したりたまに飲みに行ったり。少し離れるだけでも気が楽になるとおもいます。子供いるのに預けて遊び行って、なんて言う人もいるでしょうが自分が楽になることが子供のためにもいいと思っているので周りの人の小言はあまり気にとめないようにしていました。

 

1人カラオケ


わたしは、24歳のシングルマザーで子供は3歳児です。
仕事は飲食店のパートをしています。

 

わたしの息抜きは、小さい頃から20歳の頃まで音楽をしていて、過去に歌手を目指していたこともあり歌うことが大好きです。だからこそ、一人でストレス発散にカラオケに行きます。もちろん、平日に行くので子供は保育園へ預けて行きます。朝の10時から夕方16時頃までフリータイムで歌い続けます。車の運転のときなどでも、歌ったりはしているんですがカラオケでマイクを使って歌うのではぜんぜん違います。一人で歌う分なにも気にしなくていいですし自分の好きな歌を思う存分歌うことができてその日以降はあまり子供に対しても怒らず、仕事のストレスもあまり感じずに過ごすことができます。

 

おそらく、ひとりで子育てすることは本当に大変でストレスもたまりやすくなっていると思います。もし、子供が小さすぎたり保育園などに預ける場所がないのであれば、子供と一緒にできる息抜きできることを探してみるといいと思います。たとえば、公園などに行きおもいっきり子供と一緒に公園を満喫してみたり、子供が寝ている間になにかおうちでもできる自分の趣味だったりと考えたらたくさんアイディアが浮かぶと思います。わたしは物をつくったりすることも好きなので子供が寝ているときにネイルチップをつくったりして有効活用しています。

宅飲み


私42歳
子ども小学三年生(男の子)

 

実家で母と同居なので、比較的恵まれてはいる環境だが、私の息抜きは独身の頃から続けている波乗り。
保育園の時の方が海に通えてはいたから、今は海に行けない時の発散として、ランニングをしたり美味しいランチに行ったり、銭湯やヨガに行ったり。
後はやはりお酒笑。
そして昼寝!
そうそう、デジタルコミックの大人買いも!
息子が小さい頃から呑んではいたけど、最近はもっぱら宅飲み。
今の専らの夢は息子はちゃんと実家で寝てもらって夜通し呑みに行くか、お泊まりか、パリピか笑
年々出来ることが増えていくからどんどん楽になっていっていることを実感。
逆に目を離せなくなってはきているけど。
覚えてほしくないことを覚えたりするんだと思うと嫌だけど笑。
最近は手を繋いでくれなくなった笑。

 

 

ほんと一瞬でもいいから目をつぶってみたり、散歩してみたり、子どもと全く関係のない、切り離したところで息抜きをするのがいいと思う。
そうすると何故か子どもに会いたくなるし愛しくなる笑。
親も人間、勝手なもんです。
男の子だし普段めちゃめちゃガミガミ怒るけど、外で赤ちゃんが泣いているのに知らん顔してスマホをさわっているお母さんや、泣いて謝っているのに置いて先を歩くお母さんを見かけたりすると『大切にしよう』って笑。
人のふりみてなんちゃらです笑。
距離をとるからこそ子どもを大切に思えると思う。
そう考えると働いていることすら息抜きだなあ。

1人の時間を5分間


私は25歳で子供は一歳と三歳の男の声と女の子がいます。
パートで朝から夕方まで働いてます。

 

息抜きする時は仕事終わりに缶コーヒーを買って、少しだけ車の中で味わったら子供たちを迎えに行きます。たまにコンビ二でシュークリームを買って気分をリフレッシュさせてます。
休日は家事やら二人の子供の相手をしなきゃいけないので、息抜きは出来にくいですがイライラする時は安全を確保してからトイレ二にこもって一人の時間を五分間作ります。後は夜に一人の時間が出来るので寝静まってから自分のしたい事をして息抜きするように工夫してます。たまに親や兄弟に預けて一人の時間を作ることもあります。そうする事で子供達と接する時に気持ちが違うので、大切ですね。

 

 

なかなか息抜き出来ないの自分自身辛いですよね。一先ずなんでもしようとするのはやめてみて、少しの時間でも自分だけ楽しめる時間作るといいですね。好きな紅茶やコーヒーを飲んで気分転換をしてみたり、好きな音楽を車の運転中に聴くのでもいいのです。
なかなか親に預けられない方はトイレの中で一人の空間を作るだけでも違います。余裕がない分余裕が少しだけうまれるのでその積み重ねをしていき、リフレッシュ出来るといいですね。

手抜きをする


私は32歳で7歳の子供を持つシングルマザーです。

 

仕事は正社員で事務職の仕事をしています。
日々家事、育児、仕事とフル回転で動いているので毎日ヘトヘトです。近場に両親がいるわけでもないので頼れる所はありません。
シングルマザーなので全て1人でしなければいけないので正直泣きたくなる時もあります。
しかし、私は運良く正社員として働いているのでそんな贅沢はできませんが、息抜きとして夕飯は外食にしたり、お惣菜とデザートを買って子供と2人で食べたりしています。
私の中で仕事後の料理が本当に大変で
たまにですが外食やお惣菜にして手抜きをすることが私の息抜きになっています。
子供と2人でどれにする?とか美味しい!とか言いながら食べる手抜きご飯を食べる事が今の私にとっては息抜きですね。

 

 

何もかも完璧にしなくてもいいと思いますよ。
あなたが倒れてしまっては子供はどうしようもないのですから。頑張りすぎず、手抜き出来るところは手を抜いて、その分お子さんとの時間を作り、愛情を注いであげてあげるといいですよ。
全てを1人で背負い込む必要はありません。
自分の息抜きをして心に余裕を持つことが私は大事だと思うようにしています。
あなたはもう十分シングルマザーとして頑張っていると思います。たまには自分へのご褒美も大切ですよ。

子供とライブに参戦


46歳で16歳の娘がいるシングルマザーです。
精密部品工場で事務をしています。

 

元々、ジャニオタだったのですがシングルマザーになってからはお金も時間もなくオタク活動なんて出来ませんでした。子供が小学校5年生の時に関ジャニ∞が隣の県にライブに来ることがあり、子供にどうしても行きたいと相談をして行きました。それ以来子供もすっかりエイターです。毎回、ライブが決まると二人でどこの会場を申し込むかや参戦服をどうするか等々話し合っているときが楽しいです。一緒に服を買いにいったりお揃いにしたり、プリクラ撮ったり、親子で楽しんでしますよ。
日々の生活は苦しいですが、その先に楽しみがあると頑張れます。ライブって同じツアーでも毎回違うし、非日常を味わうことが出来ます。

 

 

何でもいいのだと思います。楽しいと思えることが見つけられたら。シングルマザーって本当に毎日忙しいですからね。その中でちょっと興味があると思ったことに一歩踏み出せたら世界が広がると思います。
何の予定も無いときに敢えて有給取ってみて、一日中見れずに溜まっていたDVD見たり、子供とは行けないようなちょっとコジャレたカフェでゆったり過ごすのもいいと思いますよ。子供から離れて一人になる時間を作ってみるのがいいと思います。

 

【総評】シングルマザーの息抜き

シングルマザーの息抜きをまとめてみました。

 

こうしてみると
皆さん、ご自身の好きな事を小さく生活に取り入れていますね。

 

わざわざ時間をとろうとすると
それ自体がプレッシャーになります。

 

ご自身の生活を見直してみて
ほんの一工夫でホッとできる息抜きを探してみてくださいね。

 

シングルマザーの息抜きは
工夫の賜物です!